プロフィール

kits

企業の経営とIT・人材育成・キャリア開発について、中小企業の経営者や起業家の皆さまを全力で支援する、不安を安心に変えるあなたのビジネスパートナー

オフィスKITS 代表 北口祐規子(中小企業診断士・ITコーディネータ)です。

皆さんのお便りお待ちしています。

Twitterサイト
ツイッター

#コロナ禍に負けない経営者

2021年07月13日12:02「最悪のシナリオを覚悟したから明るく対応できている」
先日、ある経営者に最近の経営状況をお伺いした時のことです。コロナ禍で厳しい状況にある経営者の方々に、ぜひご紹介したいお話です。

最悪の月は売上90%減となり、また休業や時短の要請もありという厳しい業界。その中で「社員の雇用を守る」ことを真っ先に宣言し、事業の継続可否について様々な決断と対応を続けておられます。

それでも、ご自身の苦悩・葛藤を表情に出さない姿に「経営状況の厳しい中で、社員さんに明るく接するのはしんどくないですか?」とお尋ねすると、
「コロナでよかったことは、自分も社員も考えたりトライする時間がたくさんとれたこと。」
「金融機関からの借入が増えようと手元資金をともかく一定量確保し、返済できなくなった場合の最悪のシナリオをシミュレーションしてみて、命まで取られることはないと腹をくくってから、明るくできるようになった。社員とも経営状況はしっかり共有している。」とのこと。

サラッとおっしゃいましたが、実際の数字や金額を交えた状況をお聞きしているだけに、すごく重みのある言葉です。

「悲観的に準備し楽観的に行動する」という言葉がありますが、正にそれを実践していますね、と言うと、うなづいておられました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック