ママさん診断士のてんてこまい日記

ママさん中小企業診断士&ITコーディネータ事務所「オフィスKITS」代表です。 大阪はじめ関西の中小企業のコンサルティングや人材育成支援をメイン業務としています。 女性診断士の会「ピザの会」の活動も頑張っています。 プライベートでは、息子2人と孫1人、日々ぬくもりを感じながらマイペースで暮らしています。

起業家たち

新しいブログパーツ5

中小企業ビジネス支援ポータルサイトのJ-Net21(http://j-net21.smrj.go.jp/)がリニューアルされたのを機に、J-Netブログパーツが提供されています。

さっそくこのブログの右サイドに貼り付けてみましたので、関連ニュースのタイムリーな入手にご活用ください。

母の日5

496e89e8.jpg

GWが終わったと思ったら、次の日曜日は母の日。

息子たちからのプレゼントがあるかどうかの心配の前に、
私も母(姑さん)にプレゼントを忘れてた ^-^;

あわてて、仕事の合い間に、昨年も確か利用した「ファレット」というお店にアクセスすると、嬉しいことに8日(金)12:00までに申し込めば、母の日に届けてくれるとのこと。
お花の色やアイテムは、限定されていたけれど、宛先の住所は登録されているし、メッセージカードも付けてもらえるので、たいへんありがたい。

入力完了が、11:30くらいだったので、無事届けていただけるだろう。

ちなみに、このお店の運営会社は、大阪府の中小企業支援センター時代に「テイクオフ大阪21」という新規事業で認定された「(株)花守花の座」さん(http://www.mydome.jp/takeoff/company/51.html)・・・ということで、顧客として支援の一端でもあるのです ^-^

気軽に贈れて贈られた方も飾りやすい、日持ちのする生花「マジカルブーケ」が嬉しいです。
(私も二度ほど贈っていただいたことがありますので、確かです。)皆さんも機会があれば、ぜひご利用ください。

本 店:http://www.falette.com/
楽天店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/falette/

一方では・・・

創業塾の受講生の方の個別相談や普段の経営相談を受けていると、当然のこととはいえ、厳しい世情を反映した相談や、人生の岐路で決断を迫られて悩んでいる方の相談を受けることも少なくありません。

まだ50代の入り口で急にご主人を亡くし、姑さんと先祖代々の広い家屋敷が残されて、何とか奮い立ち自分の好きなことでこの土地を生かそうと頑張る女性、自分自身が派遣切りの不安と戦っている中でお母さんの病を知らされ、商売で自立することの覚悟を決めた若者・・・

私自身の限られた経験の中からアドバイスできることはほとんどないほど、彼ら彼女らの言葉は重いです。お話を聞いて、知っていてほしい最小限のことを伝えるのが精一杯です。

でも、どうか元気を出して、神様はその人が乗り越えられないほどの試練は与えないらしいから・・・どうか乗り越えて欲しい。そう願うばかりです。

ここからがスタート!5

1ヵ月に渡って毎週土日を丸々費やした創業塾が先週無事終了しました。最終日には、全員が自分のビジネスプランを発表し、互いに「実現できそうなプラン」について投票していただきました。事務局の計らいで、優秀賞には今後役に立つであろうビジネスグッズの商品まで用意されているという、受講生の方々にとっては、たいへんモチベーション高まる試みでした。

今回担当した私たち講師陣が事前に打合せして、事業の環境分析から、事業の核を決定し、マーケティング、組織、実行計画、数値計画の概要までを、1枚のシートに表現していただくという方法をとったのですが、これが思った以上に効果的で、多くの方が「自分が漠然と考えていたことが明確に整理できた」と好評でした。(自画自賛か?)

受講生は、7割方が女性で主婦も多く、毎週末に子どもさんを実家に預けて出席されている方もいて、皆さんの意欲と集中力には、逆に元気をもらったようにも感じます。

最終日には、深夜まで懇親会で盛り上がったのですが、翌日には、さっそく個別相談を行い、開業する自宅周辺の写真をとって持参されたり、準備中のHPやパンフレットを見せていただいたり、より具体的なお話を伺いました。

感心したのは、この期間に学んだことを生かして、さっそく開業予定の看板を立てたり、商材探しに走ったりと、実際のアクションを起こしている方が複数いたことです。

終了後、一週間が過ぎ、メールやお葉書をいただいた方もあります。4月からオープンするという方もおられます。創業塾の終了した、これからがほんとのスタート! 春の陽ざしの中でいいスタートができるよう頑張っていただきたいと願っています。

創業塾続編

滋賀県の創業塾もいよいよ後半です。

先週の日曜日は、あんしんケアねっと(有)の松村さんご夫妻をゲストにお迎えして、創業の動機や、独自のビジネスモデルを「知的資産報告書」にまとめておられるお話などをじっくりお聞きしました。

質問も事業の内容、採算性から、夫婦で創業することのメリット・デメリットまで、多岐に渡り、活発な意見交換が行われました。

松村さんの「ほぼ毎日楽楽通信」にも紹介されていますので、ご覧ください。

いよいよ来週は、受講生の皆さんのプランの発表会です。

創業塾進行中!5

以前ブログ「創業塾のゲスト」で紹介した、滋賀県での創業塾が進行中です。

すでにお二人のゲストにも登場いただきました。

私たち講師陣もそうですが、ゲストの先輩起業家さんにも、それぞれにプラスになる出会いにつながったようで、お願いした立場としても嬉しく思います。

ゲストで登場いただいた方のブログを紹介します。

天然工房なちゅらぶ日記 http://blogs.dion.ne.jp/natulove/

てりむくり wada123の日記 http://d.hatena.ne.jp/wada123/

ながおゆうこの独り言 http://blog.livedoor.jp/nagaonet21/

皆さん、お忙しい中、ありがとうございました ^−^/

後半は、いよいよ受講者の方々の事業計画をリアルに練っていかなければなりません。講師陣もパワーの補給をして全力投球です。

 

 

 

2つの交流イベント5

今週は、昨日今日と交流イベントが続いた。

昨日は、大阪府の異業種交流グループが主催する「第28回事業化交流マッチング」http://igyoushu-group.com/matching/match-28.html
テーマは、「不況の今こそ新たなビジネスチャンスを見つけたい企業大集合!」(このテーマは、実行委員会の一員として提案した私の案が採用されたのですが・・・)
不況のせいか申込みの出足が悪く心配したけれど、当日は約100名が参加し会場の熱気ムンムンの盛況だった。自社の製品をPRするのはもちろんだが、グループの他社製品の販路や改良のヒントなど、感じたことを発言しあうのが、このマッチングの特徴だ。マスコミ報道では赤字企業や人員削減などマイナス面一色だが、今こそ次の一手を着々と進めている企業があることも忘れてはいけない。元気な企業の一覧はこちら→http://igyoushu-group.com/matching/match-p28.html

そして今日は、VEC(ベンチャーエンタプライズセンターhttp://www.vec.or.jp/)の新年交流会。VECとは、ベンチャー企業の発展を支援し、起業家と支援者の交流を促進する団体で、毎月いろんなゲストの講演を聞けるのだが、今日は新年のパーティーも兼ねてホテルで開催。講演テーマは、「金融不況後の世界経済の行方 〜これから日本もどう変わるのか〜」でエコノミストの方が、世界の動き、日本経済の今後の方向性をわかりやすく説明してくださった。
特に日本は今後人口減少時代をチャンスとするビジネスが不況の救世主となるだろうという見方が新鮮だった。講演後のパーティーでも、「今期赤字と言っている企業も実はちゃんと次の布石を打っている。マスコミは負の報道ばかりしている」というスピーチに皆さん賛同しておられたのも印象的だった。

異業種交流そのものが、自社の業績に直結することは少ないけれど、交流に参加している企業と、していない企業の業績を比べると、きっと前者の方がいいだろうと、これまでの経験からも強く感じる。

私が尊敬している女性経営者にも3年ぶりくらいでお会いすることができた。

私にとってもたいへん勉強になった。

創業塾のゲスト5

今日から2月。今月7日(土)から毎週土日の午前午後、滋賀県で創業塾が開催されます⇒http://www.shigasci.com/20081216sogyo2/sogyo/index.html

タイトルに「関西人気の女性講師陣」とありますが、何を隠そう〜正体は、女性診断士の会「ピザの会」の5名+お世話になっている女性経営者のなーちゃんさんなんです。キャッチコピーがよかったのか、受講の応募が定員オーバーで会場が広い部屋に変更されたとか・・・責任重大ですわーい(嬉しい顔)

さて、この創業塾の全体カリキュラムの中に、
ゲスト(創業者)講演「実体験に基づく成功の秘訣 本音トーク〜創業者を交えて〜」というのが3回あるのですが、今回は3名とも大阪府の事業可能性評価事業「テイクオフ大阪21」(http://www.mydome.jp/takeoff/business.html)で認定された創業者にお願いすることになりました。

まず、1回目が 天然工房なちゅらぶの濱田さん。
http://www.mydome.jp/takeoff/company/42.html
http://www.natulove.jp/
日本の安心素材を使った「自然派ケーキと天然酵母パンの店」がコンセプトで、高校生の頃からものづくりが好きで自分のお店を持ちたいと目標を持って修行をされてきた方です。今は、従業員スタッフも増えましたが、スタッフも皆将来は、自分でお店を持ちたいというやる気のある方ばかりだとか・・・

2回目のゲストは、Xartsの和田社長。
http://www.mydome.jp/takeoff/company/155.html
http://xarts.jp/
キャリア×IT×アニメをキーワードに、アニメ・クリエイターのキャリア支援を軸に事業展開をしているITベンチャー企業で、すでに社員が数十名の経営者です。

3回目は、あんしんケアネットの松村さんご夫妻。
http://www.mydome.jp/takeoff/company/28.html
http://www.j-hand.com/
社長の奥様と整骨院経営のご主人とが、「ふつうの暮らしを」をコンセプトに地元の銭湯を活用した通所介護事業を展開しておられます。現在は、知的資産経営報告書を作成し、自社のフランチャイズ展開を目指すところまで事業が成長しています。

皆さん、創業前に事業評価の審査会に来られたときから数年、いろんなご苦労を経て事業を伸ばしてこられた方ばかりで、私としては、とっても嬉しいことです。

創業塾では、理論的体系的講師役の私たちコンサルタントと、実体験を語ってくださる先輩起業家が、うまくシナジー効果を発揮して、受講生の期待を裏切らないようにしたいと思いますわーい(嬉しい顔)

大阪版モノポリー5

3cf0f851.jpg
モノポリー(英語:Monopoly)は、20世紀初めにアメリカ合衆国で生まれたボードゲームの一つで、双六の要領で盤上を周回しながら、他プレイヤーと盤上の不動産を取引することにより、自らの資産を増やし、最終的に他のプレイヤーを全て破産させるというゲームです。(Wikipediaより抜粋)
英語では「独占」を意味する言葉で、私は同種のゲームでは「人生ゲーム」しかやったことないのですが、「日本モノポリー協会」(http://www.1101.com/monopoly/)という組織もあり、糸井重里さんが会長だそうです。

モノポリー3そのモノポリーに大阪の名所や企業名を盛り込んだご当地バージョン「大阪版モノポリー」が発売されました。
私が知ることになったきっかけは、とある起業家向けセミナーで企画メンバーのひとりと出会いビジネスプランを聴いたことからですが、ご縁があってスポンサー企業を紹介したりして、完成が気に掛かっていたので、たいへん嬉しく思っています。

無事スポンサーも集まって、昨年末に数量限定で発売を開始し、先日は通天閣で大会も行われました。

詳細は、大阪版モノポリーの専用サイト(http://osakamonopoly.jp/)で解説されていますが、オンラインショップもしくはスポンサー企業で販売もされていますので、ご興味のある方はぜひご覧ください
わーい(嬉しい顔)

(写真は上記サイトから拝借しています)

今週の出来事5

e5a69f95.JPG
ウィークエンドの報道番組のように、今週の出来事を振り返ってみる。

今週は、中小企業への訪問が3日続いた。

経営者の講演依頼、事例原稿執筆のために取材、企業表彰のための現地視察と目的は様々、業種も様々だったが、共通していたのは「昨年よりも業績が伸びている」という経営者の言葉。地域やターゲットとなる顧客から支持されまだまだ成長できそうだと明るく話してくださった。

マスコミでは暗い話題一辺倒だが、こんな元気な企業をもっともっと取り上げてくれたら不況からの脱出も早くなるのになと感じる。
(当ブログで、順に紹介していきますのでお楽しみに・・・)

そして昨日は、ピザの会のビジネスプランコンテスト(http://www.w-pizza.com/contest.html)にも参加してくださった高槻の異業種グループ「槻の会」(http://www.tsukinokai.com/)のメンバーが試作品を持って相談にこられた。そのときにお土産にいただいたのが写真のプレート。グループのメンバーが手作りしてくださったもので「ピザの会」の文字が輝いている。

次のイベントではぜひ会場で光らせたいな〜ありがとうYさんウインク
プロフィール

kits3104

企業の経営とIT・人材育成・キャリア開発について、中小企業の経営者や起業家の皆さまを全力で支援する、不安を安心に変えるあなたのビジネスパートナー

オフィスKITS 代表 北口祐規子(中小企業診断士・ITコーディネータ)です。

皆さんのお便りお待ちしています。

Twitterサイト
ツイッター
足あと

    ご訪問ありがとうございました  ^-^

    記事検索
    コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ