明けましておめでとうございます。
皆さんは、どんなお正月を過ごされたのでしょうか?
年賀状
 年末年始は帰省した二男一家や普段会わない甥っ子たちと、家族・孫中心の生活に浸っておりました。今日から、ぼちぼち仕事モード、本格的には週明け7日からの営業となります。
そんな中、今年もたくさんの年賀状をいただき、ありがとうございます。
中小企業診断士として、様々な経営支援の中で、創業支援、特にピザの会(http://www.w-pizza.com/)のビジネスプランコンテストを通じての支援を始めて、十数年になりますが、今年いただいた年賀状の中でとくに嬉しかったのが、コンテスト受賞以降、頑張って事業を続け発展させている女性起業家たちの年賀状です。
「今年はイベントや新商品の開発にも取り組みます」「先生との出会いで色々好転してまいりました」「創業6周年を迎えることができました」「今年は法人化します」します…etc.
ほとんどは、支援者ではなくご本人の力なのですが、今年もそのきっかけとなる「気づき」や「状況・課題の整理」にどしどし遠慮なく使っていただければ、いいのかなと思っています。

ワイン
 もう一枚の写真は、大阪府よろず支援拠点(https://www.yorozu-osaka.jp/)でご支援している女性のお店から購入した迎春用ワインのパッケージ。中身はすでに大半が消費済みです^−^;

年末に届いた人間ドックの結果に引きずられ、少し憂鬱な日がありましたが、これもこれからの人生へのメッセージと捉えなおし、何とか前向きに新年を迎えております。
(決して深刻な結果ではないので、ご心配無用です)
若い時のように無理は利きませんが、これからの時代のこの世代の働き方、人生を考える年にしたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。