今日は、早朝から必死で仕上げた締切ギリギリの仕事を午前中に2つ完了。
午後に予定していた企業訪問が、諸般の事情でキャンセル。(最寄り駅まで行って引き返し)

と言うわけで、いつもより早めに帰宅。寒いので、ちょっと贅沢に鯛の切り身を買って晩ご飯は鍋にした。
今日中に「must do」の仕事(つまり、明日の仕事の準備)に追われることがないのは、ほんとに久々とあって、何だかちょっと嬉しい。こんなのを「ゆとり」と言うのだろうか。

この程度のことで、喜べる自分と、こんなことで喜んでいてはいけないよ、という自分がいる。

ニュースに目を向けると、国の予算が成立し、郵政改革(?)法案が明らかになり、大阪府の議会が伊丹廃港の決議をしたという。
今夜は、ちょっとじっくり、これらの問題を考えてみよう。