10月末締切の原稿を土日を挟むことを理由に、今日まで延ばしていただいた。

今日が祝日、仕事が休みで助かった・・・と、静かにリビングで原稿書いて(打ち込んで)いると、テレビから流れてきたのが、「1万人涙の名曲・・・」。私が一番弱い1970年代を中心としたフォークソングライブ。9月に大阪城ホールで行われたものを編集した番組らしい。生前最後のライブとなった加藤和彦さんが、南こうせつやイルカ、杉田二郎らと出演していた。

(ちょうど、昨夜、久しぶりにカラオケ行って、加藤和彦さんを偲んで「あの、素晴らしい〜愛をもう一度〜」なんてやってたので、このタイミングにはちょっとビックリです。)

急いで録画をするとともに、約一時間画面にくぎづけだった。

おかげで、いま、ようやく原稿が完成 ^−^

でも、あともうひとつ、今日中のレジュメがあるんだよなぁ〜ガンバロ