今朝、兵庫県の某市の方(Aさんとします)から、一本の電話電話

Aさん:「こちら『オフィスKITS』ですが、北口さん宛の郵便メールがこちらに届いています。いかが致しましょうか?」

exclamation & questionexclamation & question
私:「どこからのどんな郵便ですか?」
Aさん:「○○からのA4サイズの封筒です。」

はっ、「○○からの郵便がまだ届かない」と昨日担当者に問い合わせたまさにその郵便に違いないexclamation ×2

Aさん:「社名が同じなので間違って私どもに送られたようです。北口さんのお名前があったので、インターネットで検索してお電話させていただきました。」
私:「ありがとうございます。お手数ですが、着払い便で当方までお送りいただけませんか? 住所は、大阪府羽曳野市×××・・・」

とても親切に善意で連絡してくださった『オフィスKITS』さんのおかげで助かった。危うく行方不明になっている郵便を待ち続けるところだった。

早速この郵便の仕事の発注元に報告(苦情)の電話phone to

そして、差出人から謝罪の電話。で一件落着か〜

いや、待てよ。仕事の依頼先の住所を社名(私は厳密には法人ではないが)を元にネットで探されたのもびっくりだが、Aさんは、私の電話番号をどこで調べられたのだろう? 「メールも出させていただいたのですが」といわれたが、迷惑メールに仕分けられたのか確認していないし。 私、電話番号をネットに載せてたっけ? 104で問い合わせても、所有者は夫名義になってるはずだしなぁ・・・
そう言えば、昨日か一昨日に私のサイトのアクセスログで兵庫県のプロバイダからのアクセスが増えていたけど・・・

善意の電話主(Aさん)にそこまで詳しく聞けなかったが、この点については、いまだ少し疑問のままだ。