e5b29dd8.JPG今日は二男の高校の卒業式学校。卒業式に親として出席するのはこれが最後のチャンスと早くから仕事のスケジュールも調整して休みをとってあった。

中学・高校と6年間、結構厳しい坂道を重い鞄と野球道具を持って毎日通った息子。週末のたびに早朝からクルマで集合し試合に遠征にとどこにでもつきあって応援した親たち。

今、すでに進学先が決まってルンルンの子、まだ結果待ちの子、すでに浪人が決定した子、と悲喜こもごもだが、共に笑い共に泣いた仲間たちとはいつも居心地よく、別れることには一抹の寂しさを覚える。

でも4月からは、半分くらいの子が下宿生活(我が息子もそのひとり・・・)。

こうして彼らは確実に大人への階段を登っていくんだなぁ。

6年間頑張ったね。これからもそれぞれ自分の持ち味を出して成長してねわーい(嬉しい顔)