順序が逆ですが、5日は東京日帰り出張でした。

東京出張1少し早めの新幹線に乗って夫の勤務先(単身赴任中)のある両国で昼食&ミニミニ観光。

新幹線新幹線の窓から久しぶりに冠雪の富士山富士山が美しくてシャッター押したら、見事線路脇の企業の看板が・・・(写真1)あせあせ

東京出張2両国はさすがにお相撲さんの町。ちゃんこ屋さんの店の名前は相撲部屋の名前。メニューも「大関」「関脇」「小結」とわかりやす〜いネーミング。私たちは「巴潟」で食事。(栃東のいる部屋です)

歩いているうちに「時津風部屋」と書かれた立派な建物に出くわす。夫いわく、例の事件のときはマスコミの数もたいへん多かったらしい。(写真2)近くには赤穂浪士の討ち入った吉良邸跡が保存されている。
 


東京出張3国技館(写真3)の隣の江戸東京博物館では、100年前の「東京市」の地図を見た。現在の「○○区」の名前とはずい分違っている。もちろん羽田空港やお台場はまだ東京湾のまま。

「東京にしかないお土産買ってきて〜」という息子の期待に応えて、「TOKYO●2016」というオリンピック誘致のための記念グッズをここで買った。絶対実現しないから、価値あがるかも〜なんて言いながらウインク


あっ仕事もちゃんとこなして来ましたよ。