昨日の夕方、高校生の息子から突然のメール携帯電話
家で何か起きたか?と思ってみると、「安倍総理辞意表明やって」「『自分が辞めることで局面を打開』やってさあせあせ(飛び散る汗)

慌てて職場のPCパソコンでニュースを検索して周囲の方に教えてあげる。

帰宅後、夜に今度は単身赴任の夫からメールphone to
タイトルは「安部総理辞任!」(どうやら息子たち家族全員に同報している様子)
そう言えば、先週夫が帰阪した際、恒例のように政策論争(?)(別名:夫婦喧嘩ともいう)をしたばかりだったのに・・・


以前から、うちの家族は少し変わっているのかなぁ〜と思うことはあったが、総理の退陣の情報を共有する様はやっぱり・・・と改めて感じさせられたウインク

★ちなみに夫のメールではアベの漢字変換のミスがある。
 最近老眼のせいか、夫も私も誤変換を息子から指摘されるケースが増えている。親の立場台無し・・・ふらふら