昨日は長〜い一日でした。
朝から、会議、打合せ、審査委員会、交流会、その後お疲れ様の自主的(?)慰労会・・・

このスケジュールをこなす気合を入れるため、朝から赤いスーツを着て出勤。すると、会う方から次々に「今日は・・・?」と問われます。
ある方は「審査委員会に臨むため?」と、また別の方は「交流会のため?」「今日はパーティー仕様ですねわーい(嬉しい顔)」「新調したの?」
実はもう10年くらい前にいろが気に入って購入。5分袖なので年に2,3回夏場に着るだけなのでとても長持ちしているのです。改めてカラーの効果って大きいな〜と感じました。



さてさて、すべての日程が終了して、またひとりで晩ご飯の息子が気になりながら、最寄り駅に着いたのがもう夜の11時半過ぎ。
駅の階段で、塾講師のバイト帰りの長男とバッタリウインク

こっちはほろ酔いビール、あちらは仕事帰り本
何となくバツの悪さを感じながら、家路を急ぎます家

自宅近くまで来ると歌声が聞こえまするんるんるんるんムードムード留守番の二男がお風呂場で大声で歌っているのがモレ聞こえているのです。心の傷が完全に癒えたわけではないだろうけど、元気は戻っているようです。

これから真夜中の長男の食事、二男のユニフォームの洗濯、明日のお弁当の在庫確認・・・ここまででバタンキュー眠い(睡眠)

何とも長〜い一日でした。