昨日は7日、家族みんなが大好きな「七草粥」の日。

わが亭主などは、石川県の実家から大阪に戻った3日ごろから「スーパーにはもう七草売ってるヨ!」と催促している。

待つこと数日、ようやく7日の朝となった。ちょうど日曜日で皆で食べれると思いきや、受験生相手の塾の先生の長男は、朝早いときた。で、7時半と9時の2回、七草粥を作る。

当然のごとく、夫は2回とも食卓に着いている・・・^-^;

と、そこまでは何だか平和で優しいお母さん役だったんだけど、その後、頭痛と全身の倦怠感で、リビングにゴロリのまま何もできず動けずの状態に・・(>_<)


そのまま昼は夫が強風の間隙を縫って買い物に、夜は久々の外食に〜と手抜きママのコースを辿る。


そして今日、夫は明日からの仕事に備えて東京へ、息子達もバイト、クラブといつもの生活に・・

と、ようやく私にもやる気が戻ってきた!!

お正月中遠慮していた家の内外の掃除や大物の洗濯、正月の残骸(?)の片付け。
すっきりしたところで、お風呂にまで入り、すっかり気分が満ちてきたところです。

自分で確認できたことは、
・私はまだ暇と上手に付き合えない未熟者だということ
・誰かに宛てにされるか、スケジュールに縛られないと、体が動かないということ

やれやれ、近いうちに来るべき、初老の人生の自分らしい過ごし方を今から考えておかないと、ヤバイかも・・;

皆さん、いい知恵、ヒントがあれば、どうかご教授ください m(_ _)m