プロフィール

kits

企業の経営とIT・人材育成・キャリア開発について、中小企業の経営者や起業家の皆さまを全力で支援する、不安を安心に変えるあなたのビジネスパートナー

オフィスKITS 代表 北口祐規子(中小企業診断士・ITコーディネータ)です。

皆さんのお便りお待ちしています。

Twitterサイト
ツイッター
過去の記事
2006年10月14日19:55主婦とビジネス4
昨日は、下の息子の母仲間と食事会(飲み会?)でした。 息子たちは修学旅行中なんで、母達も羽を伸ばします。 集まった仲間から、「先日の日経新聞の記事のコピーをちょうだい」「わたしの相談にのってちょうだい」と、しばしビジネスプランの話で盛り上がりました。 ネイティブスピーカーを招いての英会話教室、自宅でのピアノ教室、子供向け塾のお手伝い・・・ 主婦とはいえ、語学や音楽といった得意分野で忙しくしている人が結構多いんですが、皆に共通しているのが、「ボランティアみたいなもん」「いまさら月謝を上げられない〜」という悩み。 そして(これは私の補足ですが)扶養家族の範囲内での仕事であって事業主として税金を申告している人はほとんどいないこと。 今までなら、それで良しとしていた人も、新聞記事に刺激され、「私もきちんと『ビジネス』をしなくっちゃ」って思ってくれたみたいです。 そうそう、次のお食事会では採算ベースを試算する講座でもやってみようかな? ^−^

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Chiara★   2006年10月14日 23:17
私の周りでも何人かの友達が、新聞を見て、「私のやっていることでも、事業って言うの?」って聞いてくれました。

自分のやっていることを「事業」と認識するかどうかが、趣味の範囲を超えてビジネスになっていくきっかけかもしれませんね。
2. Posted by きたぐちゆきこ   2006年10月15日 19:51
そうですね〜「儲かるしくみ」ってよく言いますが、巨額でなくても少額であっても「収支を計る力」をもっと身につけたいですね。

ビジネスマインドの基本なんでしょうね。

コメントする

名前
 
  絵文字