ママさん診断士のてんてこまい日記

ママさん中小企業診断士&ITコーディネータ事務所「オフィスKITS」代表です。 大阪はじめ関西の中小企業のコンサルティングや人材育成支援をメイン業務としています。 女性診断士の会「ピザの会」の活動も頑張っています。 プライベートでは、息子2人と各々マイペースで暮らしています。

2010年07月

ある女性経営者の決断

出張から帰ったら、一通の封書が・・・差出人は、見慣れない会社名。

はては、DMか?と思いつつも、封を切ると、
十年来の知り合いの女性経営者の名刺が同封されていた。

彼女のお母さまが創業した会社を、数年前から業務提携していた同業の会社と完全に経営統合し、ご自分は専務取締役に就任しました、というお知らせだった。

そうだったのか〜

お母さまから、彼女に、女系の事業承継をし、のべ55年間頑張ってきたという。
しかし、彼女には、後を継ぐ子供さんがおらず、必死で業績を守りながら、数年前には、
「北口さん、私、M&Aもありだと思っているの!」と、明るく言っておられたことを思い出した。

そうは言っても自社の歴史、従業員のこと・・・勇気のいる決断だったことだろう。

中小企業の事業承継のあり方の貴重な実例を見せていただいた気がする。

彼女の決断を支持し、統合先の企業の発展を祈らずにはおられない。

女性のビジネス支援マスターコース

先週末は、東京出張でした。

土曜日は「ダイバーシティ研究会」に参加、
日曜日は「女性のビジネス支援マスターコース」といって、女性のビジネスを支援することを軸にしながら、診断士自らが独立しプロコンになるためのスキルやノウハウを身につけるという講座の講師をさせていただきました。

どちらも、東京で精力的にお仕事をされている女性診断士のYさんからお声かけていただいたものです。

中小企業診断士という資格を活かして仕事をし収入を得ることと平行して、企業の中や社会の中での女性の活躍の場を広げ高めたいという思いを持っている私には、とても貴重な2日間でした。

特に日曜日の講座では、資料を準備するとともに、当日の進行や時間配分についても当然予定は作っていたのですが、一旦始まると、時計の存在も忘れて、これだけは話たい伝えたいと思うこと事柄がどんどん溢れてきて、気がつくと終了時間が近づいていました。

終了後に参加者からいただいた感想を聞いて、自分が伝えたかったことをそれぞれの方に受け止め咀嚼していただいたことがわかり、ようやくホッとした次第です。

その一部をご紹介します。

◆女性診断士として、自己実現や稼ぐことだけでなく、社会貢献も意識した仕事をしたいこと。

◆企業や起業家の支援をするのは、マラソンの伴走にも似ていて、経営者以上に力量がないと支援(伴走)はできないこと。


嬉しいことに参加者のひとりは、ご自身のブログでもご紹介くださっています。
こちらをどうぞ
http://ameblo.jp/sawakota/entry-10601918991.html
 http://ameblo.jp/sawakota/entry-10601147740.html

また、ふだんブログのファンで楽しませていただいている miki_rengeさんこと、高橋美紀さんにもこの講座の講師陣同士としてお目にかかれて、たいへん嬉しく思いました。


新人女性診断士の事業計画〜ピザの会の例会より〜

pizzalogoCL_S 昨日は、ピザの会の例会でした。いつものメンバーに加えて、スポットでの新人の参加もあり、計12名(すべて女性中小企業診断士)が出席しての会合でした。


メインテーマは、新規登録のSさんが、資格取得後の自身のビジネスプランをピザ
の会コンテストの応募様式に落とし込み、発表。
これを元に、参加メンバーが診断士の視点、自身の経験等に基づき、問題提起やアド
バイスを行いました。

<主なアドバイス内容:>
・ 自分の強み・弱みや外部環境を、より客観的に俯瞰すること。(自分を顧客のご
とく診断すること)
・ 安易なターゲット選定をせずに(直近の売上も必要ではあるが)、もっと中長期
的、本質的に考えること。
・ クライアントの横展開には、要注意。(同一地域同一業種、つまり競合同士を複
数クライアントにはしない)
・ 単価については、ピンきりだが、自分の提供するノウハウ・サービスを安売りし
ない。
・ 公的支援機関や診断協会を含む診断士のネットワークをうまく活用する。
・ 女性診断士にとっては「女性」が強みになる点はいろいろあるが、安易に捉える
と互いが競合となる。
・ 単独で仕事、顧客に接する場合には、相手の経営者(多くは男性)とのハラスメ
ント等にも注意し、リスクマネジメントの必要がある。

・・・まだまだ盛りだくさんでした。

他に、企業内診断士の方々からの現状や独立の可能性の有無などについてお話をいた
だきました。

帰り道に感じたことでですが、私の老婆心としては、できれば今後は
・女性診断士としてのメリットを活かすだけでなく、
・「働く女性」のため、あるいは「中小企業診断士」のために、自分に何ができるか
という点にも視点を広げて、社会的使命感や貢献意欲を高めていただきたい・・・ と
いう思いも持ちました。

8月になれば、今年もピザの会ビジネスプランコンテストの応募プランの募集開始です。
皆さんも、ぜひご自身のビジネスを目に見える形に表現してみてご応募ください。

お待ちしています ^ー^

「第34回事業化交流マッチング」でのプレゼンテーション企業を募集

9月6日に開催予定の『第34回事業化交流マッチング』で中核となっていただけるプレゼン企業を募集しています。
(写真は、前回の様子。左の写真はクリックで拡大ワイドでご覧ください。)

32match_wide432match_11



テーマ:〜海外取引で販路拡大に関心のある方大集合 ! 〜
募集期間は、7月14日まで。
詳細や申込は、 http://www.igyoushu-group.com をご覧ください。

私も、当日はマッチングコーディネータの一員として参加予定です。
皆さん、奮ってご参加ください。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 中小企業の異業種交流の促進を目的として活動している大阪府異業種グループ交流促進協議会は、下記のとおり「第34回事業化交流マッチング」でコア企業になってプレゼンテーションをしていただける企業を募集しております。
 参加者の方々(約100人)の前で自社の商品・サービスについてプレゼンしていただき、自社PRをしてください。事業化に向けて連携・業務提携先探しや売上拡大が可能です。また異業種情報収集にもお役立てください !
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日時】 2010年9月6日(月) 13:00〜17:45(プレゼン企業は12:30集合)

【場所】 中小機構 近畿支部 経営支援プラザUMEDA セミナー室

【参加費用】 プレゼン参加費用:10,000円
       一般参加費用:3,000円、促進協会員2,000円

【募集企業】
 1、中国(台湾・香港含む)、インド、アセアン(東南アジア諸国連合)へ向けてBtoB、BtoCの販路拡大が可能な企業
 2、卸・小売、商社、メーカー等で製品や商品を海外へ流通させることができる企業
 3、技術提携、海外進出を支援することができる企業
 4、インターネットを使った海外取引が可能なツールあるいはビジネスモデルを構築されている企業
 (募集企業数)8社、 (プレゼン時間)1社あたり10分程度
 ※事前にパワーポイントのデータを作成し、発表していただきます。
 事務局がご用意するパソコンはパワーポイント2003を使用しています。

【申込・問合】プレゼン希望の方は、下記までお問い合わせください。
 大阪府異業種グループ交流促進協議会事務局 担当:小橋・永井
   TEL:06-6941-8272 
   FAX:06-6941-8272
   Eメール: jim-kyoku@igyoushu-group.com
  (締切日)2010年7月14日

【主催】 大阪府異業種グループ交流促進協議会事務局
     
プロフィール

kits3104

企業の経営とIT・人材育成・キャリア開発について、中小企業の経営者や起業家の皆さまを全力で支援する、不安を安心に変えるあなたのビジネスパートナー

オフィスKITS 代表 北口祐規子(中小企業診断士・ITコーディネータ)です。

皆さんのお便りお待ちしています。

Twitterサイト
ツイッター
携帯サイト
QRコード
足あと

    ご訪問ありがとうございました  ^-^

    記事検索
    ギャラリー
    • 今年一年ありがとうございました!
    • 天の時、地の利、人の和
    • 新サービスのご案内『働きがいのある会社診断』
    • 初心を思い出させる年賀状
    • 2014年も皆さまのビジネスパートナーとして精進します!
    • 今年もピザの会主催ビジネスプランコンテストを開催しました!
    • 今年もピザの会主催ビジネスプランコンテストを開催しました!
    • 今年もピザの会主催ビジネスプランコンテストを開催しました!
    • 惜別
    • 「きらめき企業会」の勉強会にて
    • 「きらめき企業会」の勉強会にて
    • 女性のキャリアプランニング研修
    • 女性のキャリアプランニング研修
    • 女性のキャリアプランニング研修
    • 小冊子のご案内 「トップの一言でこんなに変わる! 」
    • 第8回ピザの会主催ビジネスプランコンテストを終えて
    コメント
    Amazonおすすめの本
    • ライブドアブログ