ママさん診断士のてんてこまい日記

ママさん中小企業診断士&ITコーディネータ事務所「オフィスKITS」代表です。 大阪はじめ関西の中小企業のコンサルティングや人材育成支援をメイン業務としています。 女性診断士の会「ピザの会」の活動も頑張っています。 プライベートでは、息子2人と各々マイペースで暮らしています。

2009年10月

新現役の活用を!

技術やノウハウ・ネットワークなど、ビジネスに必要な資源を豊富に持った団塊の世代の方々を、大企業のOBとしてではなく、中小企業の「新現役」として迎え、現場の課題解決に力を発揮していただく。

こんなしくみを、より多くの中小企業の経営者や、「新現役」の対象者に知っていただこうという、「新現役フォーラム」が、昨日開催されました。

会場の後部席から見渡すと、失礼ながら、少なくなったり白くなったりした後頭部が並んでいて壮観!思わず、ああ〜この方たちが日本経済の発展を支えてくれたんだなぁ〜と、感慨を覚えるくらいでした。

会場のPGMがビートルズだったのもなかなか味な選曲でした

ピザの会主催「ビジネスプランコンテスト」開催ご報告

contest2009-1

報告が遅れましたが、
先週末24日(土)に開催し、合計24名の参加を得て、
第5回ビジネスプランコンテストを開催しました。


今年は、終の棲家、寿衣(死に装束)、通院同席サービスなど、
人生の後半を考える、あるいはそれに関わる女性の立場での
プランが多かったのが、特徴的でした。


会場審査の結果は、ピザの会のHP
 http://www.w-pizza.com/
 http://www.w-pizza.com/contest.html
で、すでにご紹介しています。
皆さんぜひご覧になってくださいね。

なお、25日(日)の読売新聞で女性起業家に関連する記事でも、
少し取り上げていただきました。

国際交流第2弾

TS3P00046月に続いて、先週、太平洋人材交流センターを通じて、世界中各国の中小企業施策を学ぶ(きっとエリート)官僚の方たちに、中小企業診断士制度を説明し、実際の企業見学の案内をする機会があった。

今回は、トルコ、モンテネグロ、南アフリカ、オマーン、メキシコ、チリ、アルゼンチンなど、地球のあちこちから参加された10名だった。

TS3P0010前夜遅くまでカラオケを楽しんでいたという元気いっぱいのメンバーだが、診断士制度の説明では自国の産業振興を担う責任感にあふれる積極的な質問が相次いだ。

しかも、今回は、10名中6名が女性。おまけに若い!
日本に勉強に来てくれているうちはいいが、早晩抜かれるのではないかという危惧を感じる彼ら彼女らのバイタリティだ。

TS3P0013午後からは、中小企業のメッカ東大阪にある中農製作所さんを訪問し、社長はじめ社員の皆さんの歓迎をいただく。

ここでは、「知的資産報告書」の英訳版で、ものづくり企業の強みと全社一丸となっての取り組みを披露してくださった。(ありがとうございます。)

TS3P0014このような、取り組みに関わらせていただく度に、日頃は、目先の仕事や出来事に埋没してしまいがちな自分自身を見直すきっかけを得る。貴重な体験だ。

ひやり、ハッと

仕事面の近況報告をしようと思っていたら、それより先に反省しなければならないことができてしまった。

最近の私は、仕事帰りの買い物をパスして、一旦帰宅し、着替えてひと息入れてから、車で近くのCOOP(生協)のお店に買出しに出かけることがある。
週末に買出しができなかった時や、重い物をきらした時などである。

今日も、夜8時ごろから、・・・と出かけた。ほんの5分で行けるお店にである。

お店の近くに来て、急に無灯火の自転車が視界に飛び込んできた。
当然、急ブレーキ! 思わず、自転車に乗った若者の方をにらんだ。
と若者が、視線を上に向ける。 私も釣られて上を見上げる。

・・・そう、押しボタン式の信号は、「赤」、つまり、若者は、押しボタンをしっかり押して横断しようとしていたのだ。信号を見落としていたのは、私の方だった。
思わず、若者に手を挙げて「ゴメン!」

普段もよく通る道で、ここに押しボタン信号があることも知っていた。(もっともあんまり押されることはないが・・・)

晩ご飯のメニューを考えていたのか、昼間の仕事の振り返りをしていたのか、ひやりとした後は、それすら思い出せない。

夕方の混雑する時間帯なら、きっとこんなことはなかったろうに・・・ともあれ、未遂でよかった。

ときどき信じられないポカをやる自分自身を大反省したできごとだった。

(過去には、禁煙車が満員で、喫煙車に乗ったにも関わらず、前の座席の若い女性が煙草に火をつけたのを見て、「ここは禁煙ですよ!」と疑いもせず注意した、なんて失敗談もあります ^−^;)

新大阪のエスカレーター

出張帰りでもうひとつ。

エスカレーターでの並び方が、首都圏などと大阪で違うのは、最近テレビ番組などでよく取り上げられているが、新大阪駅はおもしろい。

新幹線の駅構内では、関東ルール。
先日書いたように、膝の調子がいまいちの私が、体をかばって右側に乗ると・・・あれれ止まっている人は左側。私は、どんどん進むハメに。

ええ〜ここは大阪ではないんだ。

新幹線の改札を出て、地下鉄に。
先ほどのエスカレーターと、直線距離では100mくらいしかないと思われるのに、
ここではちゃんと(!)大阪ルール。右側に人が並んでいる。

つまり、新大阪は、新幹線の駅構内は首都圏ルール。
改札を出ると、普通に大阪ルールってこと。

瞬時に切替えないといけないので、結構興味深かった。
皆さん、ご存知でしたか?

一日の匂い

今日は、東京日帰り出張だった。

朝、洗濯物を干しにベランダに出ると・・・何とも言えないいい匂い〜我が家の唯一の樹木、金木犀の香りだ。花はまだ開く寸前、このときが一番香りが強い。まさに思春期。人間も同じだな〜^−^ 多分、命あるものの真理なのだろう。

お昼のお弁当を買い込んで新幹線に乗車。時間的には、新横浜当たりでお弁当を開ける予定。

ところが、新大阪でも京都でも感じなかったのだが、名古屋に着く前から、車内に嫌〜な匂いが・・・そう、足の(靴の?)蒸れた匂い。ツ〜ンと鼻を突く。辺りを見回すと斜め前方にスニーカーを脱いで素足を前の座席に上げた青年がいる。もしや彼が犯人??

確かめる術もないが、花粉症持ちで過敏症の鼻をもつ私には結構きつい。できるだけ嫌な空気を吸い込まないようにしながら、予定より早めにお弁当をあける。何故って・・・松茸ご飯の弁当だったから。松茸のいい匂いを嗅いで少しでも嫌な匂いを打ち消そうと思ったのだ。

何とか品川で下車。肝心の仕事(某会議)については言及できないので省略し、次は帰路に。

いつもの通り、晩ご飯も新幹線内で、お弁当+モルツ
こちらは、匂いというより味かな〜^−^

さて、新大阪に到着。
いつも乗り慣れた大阪市営地下鉄へ。
ここでまたやってきた。匂いの困ったさん。
今度は、若い女性の香水。明らかに付け過ぎ!!
隣の座席に座られて、おまけに携帯で電話までし出して、もう気分が悪くなりそう〜。

自宅の最寄り駅に着くと地面が濡れている。どうやらいくらかの雨が降ったらしい。自宅までの途中でご近所の金木犀の匂いが鼻に近づいてくる。昨日まで気づかなかったから、この辺りではどの金木犀も一斉に今日からだ。

ようやく自宅に到着。朝よりも一段と芳しくなった金木犀が「お疲れさん」と迎えてくれた。あぁ〜疲れた ^−^

ヒアルロン酸注入

少し前から右膝の調子が良くない。湿布とサポータでしのいでいたが、放送大学で保健や健康関連の勉強をしている夫から、「変形性膝関節症」だと脅されて、整形外科を受診した。「変形性膝関節症」は、膝関節の周囲の軟骨が磨り減ったり、変形したりすることで、歩いたり運動したりするのに支障が出る症状だ。

レントゲンの結果は、年齢相応で特に軟骨が磨り減る症状が進んでいる様ではないし、左右とも同じ程度なので右だけに症状があるのは、他にも原因があるかも・・とのこと。

思い当たるのは、いつも右腕にノートPCを含めて数キロの重い鞄、おまけに帰りはデパ地下で食材まで仕入れて引っさげて帰る生活。

お医者さんも「それが原因になっている可能性は大いにありますね〜」

症状が悪化しないように、念のため、膝に『ヒアルロン酸』を注射で注入。その後、膝の運動を支える大腿筋の筋力測定をした。筋力は割とあるようで、4週間ほど注射と筋力測定を続けて様子を見ましょう、ということになった。

ヒアルロン酸は、化粧品では持っているが、膝の運動には経口では届かず、直接患部に注射するのだとか・・・

体力の低下と上手に付き合う年齢になっていることを、またひとつ学んだ。

ちなみに、このクリニックの待合スペースに設置された液晶パネルでは、これらの症状を解説するビデオが流されている他に、地元の高齢者の書画を映し出して紹介されている。今日も、90歳の方の素晴らしい絵に心がほっこりとした。

恥ずかしながら・・・

中小企業診断士の方はご存知の、診断協会の月刊機関紙「企業診断ニュース」の連載記事「シリーズ・活躍する女性診断士たち」に、今月号から恥ずかしながら自分のことを書かせていただいています。

タイトルは、「大阪発、女性診断士20年の歩み」です。(20年!!)

4ヶ月続くので、毎月締切に追われ結構たいへんです。

実は、いま来月号の校正中、そして再来月号の構成の思案中だったりします。

少々気恥ずかしいですが、お手元にある方は、ご笑覧ください
プロフィール

kits3104

企業の経営とIT・人材育成・キャリア開発について、中小企業の経営者や起業家の皆さまを全力で支援する、不安を安心に変えるあなたのビジネスパートナー

オフィスKITS 代表 北口祐規子(中小企業診断士・ITコーディネータ)です。

皆さんのお便りお待ちしています。

Twitterサイト
ツイッター
携帯サイト
QRコード
足あと

    ご訪問ありがとうございました  ^-^

    記事検索
    ギャラリー
    • 今年一年ありがとうございました!
    • 天の時、地の利、人の和
    • 新サービスのご案内『働きがいのある会社診断』
    • 初心を思い出させる年賀状
    • 2014年も皆さまのビジネスパートナーとして精進します!
    • 今年もピザの会主催ビジネスプランコンテストを開催しました!
    • 今年もピザの会主催ビジネスプランコンテストを開催しました!
    • 今年もピザの会主催ビジネスプランコンテストを開催しました!
    • 惜別
    • 「きらめき企業会」の勉強会にて
    • 「きらめき企業会」の勉強会にて
    • 女性のキャリアプランニング研修
    • 女性のキャリアプランニング研修
    • 女性のキャリアプランニング研修
    • 小冊子のご案内 「トップの一言でこんなに変わる! 」
    • 第8回ピザの会主催ビジネスプランコンテストを終えて
    コメント
    Amazonおすすめの本
    • ライブドアブログ