ママさん診断士のてんてこまい日記

ママさん中小企業診断士&ITコーディネータ事務所「オフィスKITS」代表です。 大阪はじめ関西の中小企業のコンサルティングや人材育成支援をメイン業務としています。 女性診断士の会「ピザの会」の活動も頑張っています。 プライベートでは、息子2人と各々マイペースで暮らしています。

2009年09月

ピザの会主催「ビジネスプランコンテスト」ご応募ありがとうございました

ピザの会主催「第5回ビジネスプランコンテスト」、たくさんのご応募ありがとうございました。

24日をもって応募を締切ました。書類審査を経て、10月24日(土)5名の方に最終プレゼンをしていただき金賞、銀賞を決定いたします。

今回応募されなかった方も、最終プレゼンに残れなかった方も、最終プレゼンの会場で会場審査に加わっていただくことができますので、ぜひ今度は審査員としてもご参加ください。

結果については、ピザの会のHP(http://www.w-pizza.com/)にて発表いたします。

5連休お疲れ様!

連休の最後は、○○リゾートクラブの芝生と温泉ではしゃぎまくった一日でした。

そもそも計画がもちあがったのが先週、車や高速道路を使わずに、近鉄特急の切符を購入したのが昨日という、いつもながらの思いつきのTripでしたが、天候にもまずまず恵まれ、休日を満喫してきました。
自宅から、2時間とかからないところで、非日常の世界を味わえるのは、なかなかいい感じです。

帰宅後の晩ご飯は、家族の希望で「スキヤキ」。お腹の満足が心の満足という、他愛ない面々です。


でも、私たちが、5連休でくつろいでいるうちに、政治からスポーツまで留まることなく変化していますよね。さあ、明日からは、また、激務(?)に揉まれ頑張ろう!!

この連休休んだ方も、休めなかった方も、皆さんも、季節の変わり目、健康に気をつけて、元気出していきましょう〜!

コンサルタント養成講座の開催ご案内

11月から土曜日の4回シリーズで、『実践!IT経営コンサルタント養成講座』を開催いたします。

企画は、京都・大阪で活躍中のITコーディネータグループ「実践IT経営ネットワーク(http://www.pwblog.com/user/sakayan/JITkeiei/)」。北口もメンバーの企画メンバーの一員です。

本気でプロを目指す方のための実践的な講座で、メンバーも知恵を絞り、汗をかく覚悟です。

 ・社長との付き合い方
 ・経営者の気持ちを考えて支援する方法
 ・業務知識だけでは改善できない(人を動かすためには)

などなど、毎回各講師がノウハウをさらけ出して、全力投球します。

最終回は、全講師参加による、完全ロールプレイング演習。
講師が経営者側になり、徹底的に現場感覚とコンサルノウハウを学んで頂きます。

自己投資してでも力をつけたい方、コンサルティング能力を高めたい方、ぜひぜひご参加ください。

詳細、お申込みは、こちらへ ⇒ http://www.pwblog.com/user/sakayan/JITkeiei/1129154.html

連休半ば過ぎ・・・

長男は、趣味&旅行で不在。次男は、下宿で繁忙期のバイトに勤しむ、となったため、連休前半は、夫婦だけの休日。
とは言え、私以上に息子の下宿生活が気になる夫と、昨日は、京都に出向く。
昼食を3人で食べた後、父子は朱雀公園グランド(?)でトレーニングという名のキャッチボール。私は、運動不足解消のため、周辺を2時間近くも散策。観光地には行かないが、下町の民家や、京都らしさを感じさせる「製紐」「染物」そして「精工」などの中小企業の様子もウォッチング。
その後、夫は下宿でシャワーまで浴び、夕方から、息子のバイト先に繰り出し夕食(夫婦で飲み会)
歩き疲れた体に、心地よいお料理とアルコールで大満足でした。

今日は、家でまったり。連休初日に掃除などは済ませたので、午前中からゆっくり。(実際はデスクワーク) 昼ご飯は、夫の希望で近所にできたインド料理店へ。店内に入ると顔見知りのご近所さんに2組ほど出くわす。ここでも、焼きたての「ナン」がお変わりできて夫は大満足。
帰りに、買い物も済ませ、夕食は、和食(さしみ、我が家風おでん、酢の物)でまたついでに

なんて書くと、たいへん中が良さそうですが、食事以外は、ほとんど二人とも別行動。ほとんどクチすら効かない。

子育てほぼ卒業のマイペース夫婦の平和の秘訣(?)です。

さて、明日は、息子が二人とも帰ってくる予定。
さてさて、平和が維持できるかな?

ビジネスプランコンテストの締切延長しました!

<ピザの会からの最新情報です>

ピザの会ロゴピザの会主催「第5回ビジネスプランコンテスト」は、9月20日(日)応募締切予定でしたが、応募者からのご要望により、連休明けの 24日(木)に締切を延長させていただきました。時間がないとあきらめていた方も、ぜひチャレンジしてください!

中国杭州でAPEC中小企業サミット開催

5年前、大阪府の中小企業支援センターの担当マネージャーとして初めて担当した創業者に、久々にお会いした。日本製品の海外専用ネットショッピングサイトを運営する青年企業家である。創業当時の苦労話や近況を話すうちに、ちょっと見せたいものがあると、自身のノートパソコンを持ち出してきた。
見せてくれたのは、先週9月11日、12日と中国杭州で開催されたAPEC中小企業サミットの様子。(サミットは中国語では「峰会」というらしい。)この会合に、彼は、中国のBtoBオンラインマーケット等を運営する巨人企業アリババグループの創業者、ジャック・マー(馬)氏から、アジアのEコマースのトップ30人として選ばれ来賓として招待されたらしい。苦しい創業期を知る私としても、こんな嬉しいことはない。
当日の会場の写真を見せてもらううちに、思わず私は、「これが中国!」と口にしていた。5000人もの満員の会場で熱心に繰り広げられる会議、米国と生中継でのクリントン元大統領のスピーチ。そこに、日本人はほとんど見当たらない。
世界経済が、米中を中心にどんどん進化していて、日本が取り残される様子が、彼の素人写真(失礼!)からもひしひしと伝わってくる。
もうひとつの圧巻は、サミットにタイミングを合わせて開催された、アリババグループの創業10周年のイベントの様子。創業10年で従業員数18000人の巨大グループとなったが、この18000人を大阪の長居競技場のようなスタジアムに全員招待し、北京オリンピックの開会式さながらのアトラクションが繰り広げられたらしい。
創業者の馬さんと名刺交換した、(英語で)会話できた・・と、帰国してからも、まだ、興奮が続いているかのような、彼の話に引きこまれながら、成長期の産業の息吹を私自身も共感させていただいたような気がした。
それにしても、日本人の参加も少ないが、国内での報道もほとんどない。日本語で検索すると、新華通信ネットジャパンの記事(http://203.192.6.79/200908/aaa405114419_3.htm)が見つかったくらいだ。

ピザの会主催「ビジネスプランコンテスト」締切まで一週間です!

ピザの会主催 第5回 ビジネスプランコンテスト 現在応募受付中。
締切は、9月20日(日)あと一週間です。

起業を目指すあなた、新規事業を計画している方のご応募お待ちしています!!

〜「ピザの会」は女性診断士の視点であなたの創業や新事業を支援してします〜
毎年、コンテストでは、金賞10万円、銀賞5万円とともに、一年間ビジネスプランの実現に向ってご支援をしています。

昨日は、ちょうど昨年度の金賞「birth album」で女性プロ・カメラマンが撮るあなただけの出産記録アルバムの事業化に頑張る中尾亜津佐さんが、ピザの会の定期的相談会に出席くださいました。

相談の最中でも、予定日が近づいているクライアントさんに陣痛が起きれば直行するので・・・とカメラ持参で来てくださいました。
幸い(?)今日はまだ、呼び出しはありませんでしたが、彼女のプロ意識を再認識するとともに、もっと事業をPRすることや今後の展開について、出席者から多方面でのアドバイスをいただきました。

このように、女性の視点で評価を得て、事業化に向けての支援を受けたい方には、最適のコンテストです。

皆さんも、ぜひチャレンジしてみてください。

秋風とともに・・・(近況報告)

konishi004
konishi003


朝晩は、めっきり涼しくなった。
日記を書かないまま、慌しく過ごしているうちに、
9月も10日過ぎた。

8月後半から9月にかけては、通常ペースの仕事の他に、
・商工会青年部向けの後継者育成セミナー
・滋賀県内で久々の創業塾
・中小企業診断士試験合格者の実務補習の指導員
・原稿執筆
などに携り、週末や夜間のスケジュールが立て込んだ。
その分、新たな発見や感動もいただいた。

・後継者育成セミナー
 早朝からの一日の仕事を終えた中小企業の後継者たちが、夜になって集まってくる。少人数を活かして、講師を囲むような机の配置にしていただいたので、予定時間を30分もオーバーして熱心な意見交換が続いた。
 自社の20年前からの主要顧客、主要商品・サービス、売上構成などの変遷を振り返っていただいたところ、ほぼ全員が、時の流れや環境変化に対応して、事業構造が大きく変化していることに気づきを得た。従業員に自分たちの思いがなかなか届かないことや、これからの20年の環境変化に対応できるかどうかなどの問題提起もあり、どの眼差しも真剣そのものだった。

・創業塾
 ピザの会の有志メンバーで協力して取り組んだ中で、私は後半のビジネスプランを整理しまとめる回を担当した。収益や資金などの現実の試算が進むに連れて、創業の厳しさを感じる方も多い中、今回は78歳の女性が、高齢者向けの賃貸住宅経営というテーマで参加されていた。
 自分自身が住みたい住宅というのがコンセプトで、孫のような若者をともに机に向っておられる姿にたいへん心を打たれた。過去に創業塾講師は何度も経験したが、私の知る限りの最高齢受講生だ。前向きな考え方、真摯な受講姿勢・・・私もこんな素敵な歳を重ねたいと感じた。

・実務補習
 診断士の卵たち6名グループで、中小企業のメッカ、東大阪市にある金型製造業さんの診断をさせていただいた。テーマは、事業承継。75歳でなお現役経営者のお父さまから、息子さんに経営のバトンタッチをさせるべく提言しようというのだ。初めての体験に戸惑う卵の方たちに、「結果は私が責任とるから・・」と、辛口の提言を誘導する。
 辛口の提言は、その底にクライアント企業を思う「愛」があることが前提だ。ものづくりが何より好きで、40年以上も現場で頑張ってこられた創業者であるお父さまに敬意を表しつつ、次世代の息子さんへのバトンタッチを決意させる。
  写真(画像)は、お父さま得意のスケッチ。訪問の度、貴重な作品をプレゼントしていただいたもの。もちろん、左が「イチロー」、右が「瀬戸内寂聴」・・・ひと目でわかるほど、素敵な作品だ。
 提言から10日。まだ決意には至っていない。だけど、きっと頭ではすでに分かっておられると思っている。提言のしっぱなしにならないよう、これからもフォローさせていただこう。

・原稿執筆
 女性診断士としての活動を原稿にするよう、依頼をいただいた。私も来年で診断士取得20年だ。その足取りを診断士の機関紙に4ヶ月連載させていただく。自分自身もコア・コンピタンスは変わらずとも仕事の内容は、時代に応じて変遷していることを実感している。
 かなり気恥ずかしいけれど、診断士の方は、よかったら機関紙「企業診断ニュース」をご覧ください。
プロフィール
Twitterサイト
ツイッター
携帯サイト
QRコード
足あと

    ご訪問ありがとうございました  ^-^

    記事検索
    ギャラリー
    • 今年一年ありがとうございました!
    • 天の時、地の利、人の和
    • 新サービスのご案内『働きがいのある会社診断』
    • 初心を思い出させる年賀状
    • 2014年も皆さまのビジネスパートナーとして精進します!
    • 今年もピザの会主催ビジネスプランコンテストを開催しました!
    • 今年もピザの会主催ビジネスプランコンテストを開催しました!
    • 今年もピザの会主催ビジネスプランコンテストを開催しました!
    • 惜別
    • 「きらめき企業会」の勉強会にて
    • 「きらめき企業会」の勉強会にて
    • 女性のキャリアプランニング研修
    • 女性のキャリアプランニング研修
    • 女性のキャリアプランニング研修
    • 小冊子のご案内 「トップの一言でこんなに変わる! 」
    • 第8回ピザの会主催ビジネスプランコンテストを終えて
    コメント
    Amazonおすすめの本
    • ライブドアブログ